ようこそ!!!
当ブログは、2009年8月スタート致しして、羅臼の様々な観光情報を提供しております。
過去情報は、左側のカテゴリーの中などから、お探し下さい。
ごゆっくりしていって下さいね。

2010年02月04日

知床ダイビング企画さん撮影の映像が・・・



 こんにちは。

 本日は、2本目は、【知床ダイダング企画さん】のホームページから。

 2月7日(日)の18:00からTBS系列のテレビ局で放映される『THE 世界遺産 知床U』の水中映像を、知床ダイビング企画さんが担当なさったようです。

 時間のある方は、羅臼の海を映像でご堪能下さい。

 知床羅臼の最新情報は、こちらから見ることができます。

 よろしくねっ!!!

*********************************************************
ご意見ご感想、不明な点、掲載物に問題がある場合は
【知床羅臼町観光協会】まで
皆様情報提供随時お待ちしております。
0153-87-3360
info@rausu-shiretoko.com
posted by 知床羅臼町観光協会事務局 at 17:02| Comment(0) | ダイビングガイド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

最近の海情報



 こんにちは。

 本日は、【知床ダイダング企画さん】から、情報を提供していただきます。ありがとうございます。

 スキューバダイビングガイドをCカード取得者(ダイビングライセンス保有者)であることを条件として提供しています。

 詳しくは、【知床ダイビング企画さん】に必ずお問い合わせ下さい。連絡先はこちらです。

0153-88-2909
s-diving@aurens.or.jp

--------------------------------------------------

1月20日(水)
水温0度 波1.5m

ついに水温が0度となりました。
夏、群れをなしているエゾメバル達も、
寒さのあまり深場や岩場の隙間などに隠れ、
浅場は閑散としています。

すっかり寂しくなったかのように見える1月の羅臼の海には、
この時期ならではのゲストが訪れます。

0121ankou.jpg


キアンコウです。

顔は意外と小さく、手を広げたくらいのサイズ。
それと同じくらいの大きさの鰭。
よく見ると、ぽか〜んとした可愛い表情。
一体何を考えているのか・・?!
可愛いです☆

馴染みのないゲストが訪れる、
そんなサプライズが楽しめる季節の到来です!

---------------------------------------------------

 なかなか他の場所では味わえない景色、動物たちの数々、これからも情報提供お待ちしております。
 
 知床羅臼の最新情報は、こちらから見ることができます。

 よろしくねっ!!!

*********************************************************
ご意見ご感想、不明な点、掲載物に問題がある場合は
【知床羅臼町観光協会】まで
皆様情報提供随時お待ちしております。
0153-87-3360
info@rausu-shiretoko.com
本日 雪ちらちらと 気温−6度 15:40現在
posted by 知床羅臼町観光協会事務局 at 15:44| Comment(0) | ダイビングガイド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

ほぼ毎日更新!、羅臼ほんものニュース


 
海中のホッケ
 

 こんにちは。

 本日は、【知床ダイビング企画さん】から、情報を提供して
いただきます。ありがとうございます。

 スキューバダイビングガイドをCカード取得者(ダイビングライ
センス保有者)であることを条件として提供しています。

 詳しくは、【知床ダイビング企画さん】に必ずお問い合わせ下さい。

 さて、本日は、ホッケの子孫を残すための営みを、ダイビングの
最中に見ることができたとの情報をスタッフの川原さんから頂きま
した。

1028hokke.jpg

写真1
 白くなったホッケ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
現在の海の水温は12度。

ホッケの産卵行動がピークをむかえております。
オスはこの時期メスに振り向いてもらうべく、
体が白く、そして顔と尾びれの先端が黒色に変化します(これを婚姻色と言います)。
メスの群れがやって来るとオスたちは自分のテリトリーに誘いこみ、体を震わせます。
そのようにして自分の遺伝子の強さを誇示するのです。
産卵後メスはその場を去り、オスは外敵から卵を護り続け孵化の日を待ちます。

普段何気なく私たちの食卓にあがるホッケも、
そうした生命のドラマを経ているのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

 知床羅臼の最新情報は、こちらから見ることができます。

 よろしくねっ!!!

*********************************************************
ご意見ご感想、不明な点、掲載物に問題がある場合は
知床羅臼町観光協会まで
皆様情報提供随時お待ちしております。
0153-87-3360
info@rausu-shiretoko.com
天気 晴れ/曇り 気温11度 9:30現在
posted by 知床羅臼町観光協会事務局 at 00:00| Comment(0) | ダイビングガイド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

ほぼ毎日更新!、羅臼ほんものニュース


 
羅臼のカラフトマスを川の中から見てみました
 

 こんにちは。

 本日2本目は、【知床ダイビング企画さん】から、情報を提供して
いただきます。ありがとうございます。

 スキューバダイビングガイドをCカード取得者(ダイビングライセン
ス保有者)であることを条件として提供しています。

 詳しくは、【知床ダイビング企画さん】に必ずお問い合わせ下さい。

 さて、本日、海洋高校の学生さんが、修学旅行で川で鮭の遡上の
観察を行ったそうです。
 その様子の速報を、スタッフの川原さんから頂きました。

 以下、提供情報です。

river20929.jpg

写真1
カラフトマスが川を遡上しています。 

river0929.jpg


写真2
高校生川でもぐっています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
9月29日(火) 川の水温10度

秋です。
カラフトマスの遡上はピークを迎えております。
河口で淡水に体を慣らしたマスたちは遡上をはじめ、
オスは『背っぱり』と言って、山のような背に変化していきます。
そうしていのちを繋ぎ、役目を終えたものたちの骸は
山に住む生き物たちや、山の栄養となり
その栄養満天の水は海へと繋がっていくのです。

そんなカラフトマスを見るべく、
海洋高校の学生さんたちが修学旅行で羅臼を訪れました。
海のスペシャリストとなる彼らはダイビングの経験もあります。
準備をし、いざ川へ。
「冷たい!!寒い!!」
という声が飛び交いました。
が、時間がたつとカラフトマスの迫力に魅了され
「もっと見ていたい!!」
という声にかわっていました。

水中で見る魚たちの生命の強さには圧倒されるばかりなのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 羅臼で、素敵な経験をして学生さんは、大学へ、または、社会人
として巣立っていくのですね。

 また、大きく成長して、羅臼を訪れてほしいものです。 

 知床羅臼の最新情報は、こちらから見ることができます。

 よろしくねっ!!!

*********************************************************
ご意見ご感想、不明な点、掲載物に問題がある場合は
知床羅臼町観光協会まで
皆様情報提供随時お待ちしております。
0153-87-3360
info@rausu-shiretoko.com
posted by 知床羅臼町観光協会事務局 at 00:00| Comment(0) | ダイビングガイド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ほぼ毎日更新!、羅臼ほんものニュース

ほぼ毎日更新!、羅臼ほんものニュース

2009年8月25日

  
羅臼の水中写真家さんのサイン入り写真集
            道の駅「知床・らうす」で好評発売中

 こんばんは。

 羅臼は、現在日も落ちかけて、昼間、暑かったのがうそのよう
に、涼しくなっています。
 
 羅臼は、格好の避暑地ですね。クーラーはおろか、扇風機すらい
らない。夏はすごしやすいです。

 さて、道の駅「知床・らうす」は、皆さんご存知、道の駅きっぷ
や、北の国から関連グッツ、絵葉書など【ここにしかない物】を
色々、お客様に販売をさせていただいております。

 それにまた、素敵な本が加わりました。

 それは、

タンゴウオのいる海.BMP

 
北のさかな写真展 タンゴウオのいる海
〜羅臼編〜
rausu


と言うご本です。

 こちらは、羅臼でダイビング会社を20年間経営している、プロの
水中写真家でいらっしゃる、関勝則さんの写真が全編にわたり掲載
されている本です。

 しかもなんとサイン入りで\1,050。

 中身を見てみると、羅臼の漁業を伝える写真、希少動物の数々、
個性豊かな海の生き物たち、まるで彼らの息遣いが聞こえてくるか
のような写真の数々。

 そして、最後に、真っ白のゴマフアザラシの赤ちゃんの写真と
向かい合わせるように、流氷の写真。

 メッセージ性を感じてしまうのは、私だけではないでしょう。 

 ほんものの羅臼がそこに写し出されております。

 素敵な写真集です。

 皆さんも、よろしければお買い上げ下さいな。

 こんな素敵な写真集の題材にもなるような羅臼に足を運んでみ
ませんか?

 知床羅臼の最新情報は、こちらから見ることができます。

 よろしくねっ!!!

****************************************************************
ご意見ご感想、不明な点、掲載物に問題がある場合は
知床羅臼町観光協会まで
皆様情報提供随時お待ちしております。
0153-87-3360 0153-87-3360
info@rausu-shiretoko.com
本日 晴れ 気温16度 18:30現在  
posted by 知床羅臼町観光協会事務局 at 18:30| Comment(0) | ダイビングガイド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。