ようこそ!!!
当ブログは、2009年8月スタート致しして、羅臼の様々な観光情報を提供しております。
過去情報は、左側のカテゴリーの中などから、お探し下さい。
ごゆっくりしていって下さいね。

2010年10月31日

アイナメの卵保護 〜知床ダイビング企画より〜



 こんにちは。

 本日は、知床ダイダング企画から、情報をいただきました。

 スキューバダイビングガイドをCカード取得者(ダイビングライセンス保有者)であることを条件として提供しています。

 詳しくは、知床ダイビング企画に必ずお問い合わせ下さい。連絡先はこちらです。

0153-88-2909
s-diving@aurens.or.jp

--------------------------------------------------

10月31日(日)
水温13度

陸上と同じで、水中もいよいよ秋が深まってきました。
昆布は枯れ、様々な種類のクラゲが見られるようになります。
また、秋は産卵の季節。
ホッケやスジアイナメなど、
お父さん魚が大事そうに卵を護る姿には感無量!
(魚の世界では、メスが産んだ卵をオスが護ることが少なくありません)

今までは羅臼ではあまり観察されていなかった
「アイナメ」の卵保護もはじまりました。
地方名「あぶらこ」で知られるこの魚のオスは、
繁殖期には婚姻色で黄金色に輝き、メスを誘います。
この写真のアイナメの顔の真下にあるのが卵塊です。
もう卵が熟し、稚魚が生まれています。
全ての卵が無事に孵るよう、頑張れ、お父さん!!

1031ainame.jpg

--------------------------------------------------

 普通の人間が足を踏み入れることのできない、景色、動物たちの数々、これからも情報提供お待ちしております。
 
 知床羅臼の最新情報は、こちらから見ることができます。

 よろしくねっ!!!

*********************************************************
ご意見ご感想、不明な点、掲載物に問題がある場合は
【知床羅臼町観光協会】まで
皆様情報提供随時お待ちしております。
0153-87-3360
info@rausu-shiretoko.com
posted by 知床羅臼町観光協会事務局 at 00:00| Comment(0) | ダイビングガイド情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。