ようこそ!!!
当ブログは、2009年8月スタート致しして、羅臼の様々な観光情報を提供しております。
過去情報は、左側のカテゴリーの中などから、お探し下さい。
ごゆっくりしていって下さいね。

2010年10月03日

無事知床紅葉ウォークが終わりました。


 昨日は、知床紅葉ウォークが実施されました。

 晴天の中300名の方が、遠くは愛媛県からお越しになりました。

 受付の際には、コカコーラさんから提供頂いた「いろはす」と羅臼漁組と昆布漁師さん提供による、昆布のコラボレーション。入れて飲むもよし、別々に味わっても良しの優れ物を配布です。

1002協賛水と昆布.JPG


 8時より開会式とスタートです。

1002読売新聞北海道支社次長栗村様挨拶.JPG

1002町長挨拶.JPG

 
 主催各位からの挨拶です。

 ここで皆さんお気づきの通り、晴天です。少々の雲はあるものの、空が青く澄んでおりました。

 さて歩き始めて中間地点。

1002最年少完歩は彼女かな?.JPG


 親子連れも参加されています。

1002空に向かって.JPG


 空に向かって歩みを進めている様な・・・。

 そして、ハイライトは、

 1002振りかえった先には・・・国後.JPG

 振りかえった先には、薄く色づいた山々と、思わず振り返らずにはいられない、美しい国後の島。

 泊山と羅臼山の表この低いところからは、島をはさんで反対側の海までも見渡せます。 

1002遠く爺々岳まで.JPG

 遠く爺々岳まで見ることができました。

 ゴール後は、

 1002斜里建設工業さん提供飲み物配布.JPG


 斜里建設工業さんによるお茶の提供と、 

1002海鮮汁提供.JPG

 名物海鮮汁、ことしは、昆布と鮭節でだしをとった鮭つみれ汁。
 風の吹きすさぶ中で体を温めていただけましたでしょうか?

 あとは、斜里町さんにバトンを渡していったん終了。

 横断コースを歩いた方が羅臼に帰ってきたのが16時半過ぎ。
 とくに大きなアクシデントもなく晴天の中、紅葉ウォークは終わったのでした。

 ご参加の方が楽しんで頂けたのであれば、成功ということでしょう。 
 また、来春の雪壁ウォークをお楽しみに。
posted by 知床羅臼町観光協会事務局 at 00:00| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。