ようこそ!!!
当ブログは、2009年8月スタート致しして、羅臼の様々な観光情報を提供しております。
過去情報は、左側のカテゴリーの中などから、お探し下さい。
ごゆっくりしていって下さいね。

2010年09月19日

第39回らうす漁火まつり 前夜祭の様子


 16:00。

 号砲の音とともにスタート。

 
0918スタート.JPG


 主催挨拶です。

 
0918いぶき樽.JPG


 いぶき樽の勇壮な音とともに開幕。

 5月に道の駅「知床・らうす」で太鼓の演奏をして頂きました、加藤巧三さんが、羅臼に戻ってきてくれました。

0918加藤巧三さん.JPG
 
 
 いつ聴いても、人のこころを揺さぶる演奏です。
 
0918解体ショー.JPG

 
 そして、毎年恒例の競り市の前に、新しい企画、解体ショーです。

 漁師さんが、いぶき樽の演奏をバックに勢いよく羅皇(ブランド鮭)を解体していきます。

 その後は、

0918秋鮭競り市1.JPG

 若手の漁師さんが、お客さんを盛り上げて、セリ値をあげていきます。

 それもそのはず、売り上げは、海難遺児の為の募金になるチャリティー競り市なのです。

 たくさんのご協力ありがとうございます。

 そして、

0918水面に映る.JPG

 この話は、又後日。
タグ:漁火 まつり
posted by 知床羅臼町観光協会事務局 at 00:00| Comment(0) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。